衛生面の知識をもつネイルサロン衛生管理士

ネイル関係の資格はたくさんあります。
その中でも最近人気が高まっている「ネイルサロン衛生管理士」という資格をご存知でしょうか?
これはJNAが認定する、ネイルサロンにおける衛生管理を実践できる知識があるかどうかを示す資格です。
ネイルサロンでは不特定多数のお客様の接客をするため、衛生管理には非常に気をつけなくてはいけません。

器具の消毒はもちろん、ネイルサロン全体の衛生状態を綺麗に保つ必要があります。
ネイルサロン衛生管理士は、今後もネイル業界全体で求められる資格として期待されています。

ネイルサロン衛生管理士の資格の取り方

ネイルサロン衛生管理士の資格を取るには、まずJNA認定校で実施される衛生管理士の講習会を受講する必要があります。
180分の講習と20分のテストがセットになっているため、講習は必ず受けなくてはいけません。
講習会を受講後、筆記試験を受けて合格すればOKです。

資格を取得すると認定バッジと認定証が交付され、晴れてネイルサロン衛生管理士を名乗ることができます。
試験は100点満点中80点以上が合格です。
しっかり講習を聞いていれば、試験の難易度はそれほど難しくはないでしょう。